ご家族等をカウンセリングに通わせたい場合

久留米フォーカシング・カウンセリングルーム

0942-48-8797

〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町1362-1

定休日:月曜・火曜

カウンセリング情報

2017/04/11 ご家族等をカウンセリングに通わせたい場合

自分の配偶者やお子様が問題をかかえていて、カウンセリングに通わせたいが、本人が嫌がっている。一緒に行こうと言っても拒否される。こういう場合はどうすればいいのでしょうか?

 

カウンセリングに限らず、支援機関そのものが、

 

「本人がカウンセリングに来てくれないと、どうにもなりません」

 

・・・と、突き放してくるケースも少なくないのが現状です。

 

私なら、まずはあなたが繰り返し相談に現れることをオススメします。

 

これは、何もあなたに問題があるといいたいのではありません。

 

問題行動を起こすご家庭は、そういう問題があることを、周囲に隠していたりすることそのものが、いい状態ではありません。

 

例えば、引きこもりのお子さんをお持ちでしたら、そういう引きこもりを抱えたご家族全体が、その問題について外部から「引きこもって」いることが多いのです。

 

すでに述べたように「本人が現れないとどうにもならない」などと突き放してくる相談機関も問題なのですが。

 

そうやって、ご家族が「外部」との接点を持つと、どういうわけか、ご夫婦やお子様との関係にも、これまでにない接点がいつの間にか開かれるものです。

 

 

久留米フォーカシング・カウンセリングルーム
電話番号:0942-48-8797
住所:福岡県久留米市東櫛原1362-1
【スカイプカウンセリング】
水〜土曜10:00〜18:00/20:00〜24:00 / 日曜10:00〜15:00/20:00〜24:00
【対面面接】水〜日曜 13:00〜17:00

TOP